セックスミュージアムができるまで

セックスミュージアム設立準備委員会ブログ

セックスミュージアム設立準備委員会ブログ。
性の研究を社会に還元する博物館を通じて性の健康を享受する社会を目指しています。 Committee for Preparation of SEX MUSEUM JAPAN

タグ:性

9/4の今日はWorld Sexual Health Day!!

セクシュアルヘルスをお祝いするこの記念日は、8月に書いた そもそもアジア・オセアニア性科学会とは でも出てきた世界性科学会(World Association for Sexology; WAS)が制定したもので、性についてもっと話そう!と呼びかけるものです。

ここ日本でも9/2
(日)に四ツ谷で「World Sexual Health Day 2018 in Tokyo」というイベントが開催され、セックスミュージアム設立準備委員会も「SEX MUSEUM AROUND THE WORLD」を展示してきました。準備員会としては初めての公の場での発表です!

6819B5F5-B1A1-4574-B910-CDC1F737955A
会場入り口!

085DD889-1488-4C04-97D3-3EB9B824CD0F

お隣で展示していたNPOピルコンさんと、プロジェクト「#なんでないの」さんのコラボブースに置かれていたコンドーム。かわいい。



世界各国のセックスミュージアムを掲載した"SEX MUSEUM AROUND THE WORLD"

E156C28E-F395-4380-83C3-4886F07DAA6C
「セックスミュージアムでどんな展示が見たい?」アンケートを実施

当日は前日から続く雨でしたが、Sexual Healthについて関心の高い方々が来場されました。そのためか丁寧に展示をご覧いただいた方が多く、とても嬉しかったです。評判もよく、大成功でした。


ただ、このSEX MUSEUM AROUND THE WORLD」そのものについては、未完の品です。というのも英語情報がないセックスミュージアムへの情報アクセスがないからです。

「国名 sex museum」でググったところで、引っかからないものは引っかからず、そもそもウェブサイトがないものなぞたどり着きもせず。


現時点でこれだけ見つかっているので、きっとまだまだあると思っています。どうせなら全て見つけ出したい。
もしこんなセックスミュージアムがあるよ!という情報をお持ちの方がいらしたら是非 #sexmuseumaroundtheworld をつけてTwitter あるいはInstagramで教えて下さい!情報お待ちしております!


Today is World Sexual Health Day!!

In Japan, we cereblated 
World Sexual Health Day on last Sunday.
Comittee for Preparation of SEX MUSEUM JAPAN exhibited  “SEX MUSEUM AROUND THE WORLD” and succeeded 😆 It was great!!


But, this ehibition is not enough. We still couldn’t find the museums which doesn’t have English information. I wanna know all sex museum around the world.

If you know local sex museum, let me know at 
#sexmuseumaroundtheworld


インドで開催されたアジア・オセアニア性科学会のカンファレンス。そもそもどういうものか説明を失念しておりました。

アジア・オセアニア性科学会(Asia-Oceania Federation of Sexology; AOFS)とは、人間の性行為に関する諸問題を科学的に解明しようとする性科学の研究者や、性科学の分野で働く個人の属する団体、あるいは個人による会員組織で、世界性科学会(World Association for Sexology; WAS)の地域拠点になります。

簡単に言ってしまうと、アジア・オセアニアのセックスの学会です。


主な目的は次のとおり。
•アジアおよびオセアニア地域において性的健康および性機能不全の管理に関する知識の交換を促進する。
•アジアおよびオセアニア地域において臨床実践における最高水準の倫理基準を確立し支援する
•アジアおよびオセアニア地域で性交渉に従事する専門家のための協力的な支援ネットワークを構築する。
•2年ごとの会議を通して、地域の性機能学者に継続的な教育を提供する。(性の健康世界学会と交互に開催されています

Asia-Oceania Federation of Sexology


第15回目のカンファレンス、今回のテーマは「生活の質のためのセクシャルヘルス」“Sexual Health: For Quality Life”で、医療関係者や社会学などの文系を含めた大学関係者、性教育関係者等がそれぞれ発表したり、交流をしました。めちゃくちゃ楽しかったですよ!!

IMG_5338


第15回の様子は次回!

↑このページのトップヘ